誕生日のケーキ

皆さん、こんにちは。


8月18日はおとぼけダンナの誕生日でした。

しかし、すでに1週間も過ぎている。

「どうせ、誕生パーティーなんてやってくれないんでしょ」


いじけるダンナに一言申し上げたい。

あんた、その日はボーイスカウトのキャンプで神津島にいただろうが!



ぽん8



ダダこねてうるさいんで、買ってきました・・・お決まりのケーキ。

「お誕生日 おめでとう」のプレートを入れるべきか、店員さんに聞いてみた。

「お子さんですか?」


・・・はい。


身体は大人、頭脳は子供。

人呼んで  「逆コナンくん」

ぽん3



で、買ったのがこれ。


ぽん4



この顔にプレート立てたら何だかもったいないかも。

せめて誕生日っぽい演出にしてあげようと思って

ロウソク刺してみました。



ぽん5



店員さんが、「5本までは無料ですので」って言って入れてくれたロウソク。

せっかくだから、全部刺してみました。



ぽん6



ロウソクに点火する様子を、ガン見するポンさま。

身じろぎひとつしないで、見つめていた



ぽん7



その様子を誰よりもワクワクしながら見ていたのは

もちろん、逆コナンくん。

「いい? 消すよ! フ~ッとやっていい?」


はいはい。 どうぞ・・・


火を消すんだからね。

火吹いてどーすんの。



ぽん9



一通りの儀式が終わったあとは、

みんなで、おいしくケーキをいただきましょう。



しかし、包丁を入れたケーキが、

やけに、グロイ画になってる気がするのは気のせいだろうか・・・


ケーキを切った次男くんが、ぼそりと一言。



ぽん10



「俺、嫌なんだよね・・こういうの。」


楽しいはずの誕生日パーティー。

家族みんなでケーキを見ながらしんみりしてしまったのは、なぜだろうか・・・
カウンター
お願い
※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい
応援お願いします
毎日の更新の励みになっております。 1日1回クリックお願いします。
ポンとシンバの記録
管理人
管理人のポンママです。
ポンとシンバをこよなく愛するアラフィフ。
東京都下にダンナと2ポメ1オカメと生息中。
ポン王子
po_20120927114226.jpg
シンバ
puragu.jpg
ショップオープンしました
手作りジャーキーの店を
オープンしました。
バナーを押すとショップに飛べます。
バナーぽめ
楽天でのお買い物
Amazonでのお買いもの
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンクフリーです。
お友達リンク
Fumiya`s SITE
予防医学など
お役立ち情報満載です
   ↓
fumiya_20170311154423e02.jpg
最新記事
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -