シンバ入院の詳細 その2

昨日の記事にも書きましたが
皆さんの元気玉のおかげでシンバ無事に退院できました。
この場をお借りして心からお礼申し上げます。


話しの内容は前後してしまいますが
入院に至った経過、その後の様子などを
記事にしたいと思います。


紹介された大学病院はここです。
麻布大学付属動物病院。



s1_20150621150647fc6.jpg


問診票を記入して名前を呼ばれるのを待ちました。
担当してくださったのは女医先生。
大学病院だけあって、他にもたくさんの先生が同席してました。
これまでの経過を話したあと、
「まずは、全身状態の検査をします。血液検査とレントゲン、エコー検査で
お腹の状態を確認してみます。それではシンバちゃんをお預かりします」


私の腕を離れ先生の腕に抱かれたシンバ。
もう、震えてた・・・
その姿を見ただけで涙がジワっと出てきた情けない私。



s2_20150621154918c5f.jpg


かかりつけの先生の話だと、
もし異物などが発見されても内視鏡で簡単に取れるし、
そうすればすぐに家に帰れるよって言われてたから
そのつもりで来たけど、そう簡単にはいかなかった。


待合室で2時間待ちました。

血液検査にはこれと言って重篤な数値は見られないとの事。
レントゲン、エコー検査で見た限りでは
異物らしきものは発見されなかったそうです。
ただ、やっぱり胃の中に何かあるみたい。
それが何かはわからない。
胃の内視鏡は全身麻酔になるのでリスクが高い。
どうしてもという時以外はやりませんとのこと。
でも脱水がひどい状態なのと何度も吐いているので、
体力がかなり消耗してる。



s2_20150621150648819.jpg


「このまま連れて帰られてもいいんですが、
できたら入院させて様子をみたいのですが、どうしますか?」
先生がイラスト入りの絵を描いて、説明してくれたけど
またもや頭真っ白、崩壊状態。


に、入院・・・

でも、冷静に考えてみれば病院に預けた方が
何かあった時も迅速に対応してもらえるし、
このまま心配しながら家に連れて帰っても
ドキドキしながらシンバを見ていることしかできないし。


「お願いします。」

その一言はしっかりと言えた。

そうだ。
先生に伝えなきゃいけないことがまだいっぱいある。
「うちの子、私と一緒に寝ているんです。私と離れて寝たことがないんです」


声が震える・・・

「それで、すごく怖がりだし臆病だし・・・」

涙が出てきて止まらない。

「オシッコもウンチもゲージの中ではできないんです。
それから・・・ それから・・・すいません。」


もっと話さなくちゃって思うんだけど
出てくるのは 「う・・・う・・・」 っていう嗚咽ばかり。

私が言葉にならない声を発している時も
先生はじっと待っていてくれました。


「シンバ、大丈夫でしょうか・・・」
そこまで言った時には声が声になってなかった。


「大丈夫ですよ。こちらで完全看護しますし、オシッコやウンチも
定期的に構内を歩いてさせますから。
経過がよければ明日にでも退院できると思います」


そのあと、先生に
「シンバちゃんに会って行きますか?」
と聞かれたんだけど、私は二つ返事でこう答えました。


「いえ、結構です。顔を見たら絶対に連れて帰りたくなっちゃうんで」


s3_201506211549203ff.jpg


こうして、私は一人車に乗って病院をあとにしました。

長編ですいません・・・・
この続きはまた明日で。



ランキングに参加してます。
よろしかったら応援のポチっとお願いします。
        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへbanner (3)



手作りジャーキーのショップOPENしました。
こちらのバナーを押していただけるとショップへ行けます。 
      ↓


バナーぽめ

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

応援お願いします
毎日の更新の励みになっております。 1日1回クリックお願いします。
FC2おすすめブログ
FC2BLOG オフィシャルおすすめブログ に 認定していただきました!
fc2ブログ
お願い
※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい
ポンとシンバの記録
管理人
管理人のポンママです。
ポンとシンバをこよなく愛するアラフィフ。
東京都下にダンナと2ポメ1オカメと生息中。
ポン王子
po_20120927114226.jpg
シンバ
puragu.jpg
ポンママの手作りおやつ
添加物、保存料ゼロ
ポンママ手作りジャーキーのお店です。
下のバナーを押すとショップに飛べます。
バナーぽめ
Amazonでのお買いもの
ポンもシンバも大好き
獣医さんもおすすめ
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンクフリーです。
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示